遺産相続

家でも遺産相続

住宅や土地を買うと遺産になります。
土地も建物も若者がするような生産性のない
価値もない趣味に費やすより確実に資産になります。
何かでお金に困ったときは人に貸せば賃料収入が得られるし
最悪の場合でも売ればまとまったお金になります。
いつか結婚すれば夫婦と子供が暮らすには
狭い賃貸マンションではなく一戸建てが必要です。
賃貸に毎月払うお金でローンを払えばいいじゃないですか。
今なら住宅ローン控除もあるから税金が安くなりますよ!
家を買いましょう。 遺産相続しましょう。

 

・・・などという昭和的発想は唾棄すべき邪悪だよね。

 

実は両親から上記の理屈で家を買うように勧められています。
俺は全然いらないと思っているし、
いらないどころか住宅ローンを背負ってしまうと一生債務奴隷ですから
力強くお断りしたいところです。
幸い相続する家もありますしね。
駅徒歩5分程度の50坪といえば
すごい金額になることは想像のとおりです。
古屋があるので取り壊して新しく建てないと人が住めません。
十分に俺の青春が消し飛ぶ程度の金額であることもご想像の通りだと思います。

 

父親のことは立派な人だと思っています。
科学的思考や審美眼、仕事術や仕事上での人望も。
それからなによりどうしようもなくクズな俺とその姉を育てた忍耐が。
とても立派な人なんですが、
感覚が高度経済成長期で止まってるようです。

 

この件はきっちり話しあって俺の考えを伝えないといけません。

 

あとは愚痴。

 

「これから日本はどんどん良くなっていく」
と誰もがナチュラルに思えた時代は
給料が増えたらローンの返済も楽になるし資産だよねとか
結婚とかして当然だよねという感覚だったのでしょう。
結婚についても普通のリーマンと結婚しても養ってもらえるって
女は疑いもなく思ってましたよね。
もうそんな時代は来ません。

 

今更日本で土地を持ってもこれ以上地価が上がることなどありえません。
結婚もする予定はありません。魅力でも金でも常識的に考えて無理でしょう。
使いもしない、資産価値もない高額な買い物なんてしたくないです。
35年間毎月8.5万円のローンが払えなくなって
自殺して親戚に迷惑をかける未来しか見えません。

 

日本の雰囲気が暗いのはいろいろの理由があると思いますが
円安が、災害が、というのはごまかしです。
円高は為替にプレッシャーをかけるなり
円を多く流通させればすぐに解決する問題です。
スタグフレーションで自滅するぞって脅せば円から引き上げます。
災害は復興さえ推し進めれば特需をもたらす好機です。
何も手が打てない政治と政治不信がすべての原因です。

 

晩婚化も言い訳です。
結婚する年齢が上がってるわけじゃないです。
若い子もできる子は結婚してます。
結婚出来なかった団塊ジュニアが毎年歳を取り続けているから
未婚者の平均年齢が上がってるだけです。
無理な奴は待ってても無理です。
貧乏人(普通の人なんだけど)と結婚したいと思ってる女もいません。
あの人もまだ独身だから、とか言い訳せずに現実に目を向けて欲しいです。
第一、結婚してもし子供ができちゃったりしたら
こんな時代に生まれてくるのはかわいそうじゃないですか。

 

というような認識をしなければ日本の正しい姿は見えません。
もう俺としては終わっていく日本を見送る世代としての覚悟はできてますんで
せめて残りの時間を静かに楽しませて欲しいです。

 

 

そんな時代でも、俺はこいつと生きることにこだわり続けていく。
そんな風に思わせてくれるような女性はどこかにいませんか
遺産相続狙いでも良いです。