遺産相続

遺産相続の手続き

未だに手続きが終わってない事柄がまだまだ沢山あります・・・ 。
遺産相続を含めて。

 

今日弔問に来てくれた母の友人の車屋さんの話からで
「普通乗用車は相続の対象になる」という話を頂きました。
母の車は軽自動車なので問題はないのですが
弟が今現在軽自動車を所持しているのを「父の車に乗りたい」というもので家族の同意で父の車は弟の車に。残った車は買い取ってもらうことで。
自分は普通乗用車。
とりあえず相続が発生するのは自分と弟の(元父の)車となるわけです。

 

そもそもなんで相続の話になるのか?
結局のところもともと持っていた4台の車、これをすべて父の名義で所持していたのです。しかし、父が亡くなったことで4台の車がすべて浮遊状態。そこから名義を各々所持者の名前に変更しようとしていたのですが・・・

 

ここで相続の問題が発生するわけです。
優先順位はあることにはあるのですが、その関係間での同意書を作成しないといけないという面倒なことが残ってしまったのです。
一応血族での優先順位は
子や孫→親→兄弟間という順にはなります。
さすがに車うんぬんで相続問題を発生させたくはないですし、この間の葬儀では普通に話をしていたので親戚のおじさん、おばさん達にこんなことではもめたくはないんですがね・・・
同意書にも必要な書類があったり、親戚が遠くに住んでいたりと苦労する状態に・・・

 

それだけで問題は終わらず、相続手続きに必要な車検証が父親の車から見つからなかったのです・・・
父はかつて車上荒らしに遭ったことがあり、その経験からか車の中に重要書類を入れるようなことはしなかったのです。
そんなことを家族には一切場所等を伝えることなく逝ってしまったものですから父の部屋の荒探しをする羽目に・・・

 

父の部屋を整理しながら探すこと1時間。偏屈なところに書類があったのです。彼の防犯意識というかなんというか・・・

 

結局さまざまなことでまた1日が過ぎて行きました・・・

 

まだまだやることはたくさんあります。
凍結してしまった父の口座の相続手続き、生命保険の支払い申請、証明書類の返還、etc、etc...

 

近頃の寒さもあってか、家族全員が風邪気味になったり、仕事関係も今のところ休みっぱなしでいつ戻れるか・・・

 

早めに元の生活に戻れるように、自分がしっかりしないと・・・!